忙しい合間を縫っての英会話

通勤列車や運転中など

英語でストレスを溜めたくない

すぐにでも英語が必要な場合は
高い受講料を払ってでも
短期集中型の英会話を勧める。
短期間で英語がペラペラになれるとは思えないが
長時間かけてダラダラするより
効率はいいと言われている。

しかし

「将来的に英語が必要だと思う。」
「通勤列車の中など空いた時間に英会話をしてみよう。」
という人も多いだろう。

その場合

あまり、英会話にストレスを溜めないようにしたい。
深く考え込まずに英会話を楽しむ位の気持ちでいたい。


通勤列車内で英会話

感覚的に覚えていく

繰り返し聞く

単語でも英文でも
一度で覚えられる人は少ないだろう。
1回目はうろ覚えですぐに忘れるが
3回4回と繰り返し聞いていると
感覚的に覚え
自然に思い出すようになるのだ。

聞くときはしっかり耳を傾けよう!

よく聞き流すだけで英語がペラペラになる。
なんて行く人がいるが個人的には疑問
自分自身 何度か聞き流すリスリングをしたが
ほとんど上達しなかったのだ。
しっかりと耳を傾けて
重要な単語や文を流れをつかみたい。
それを何度か繰り返すと
自然に身に付いていくのだ。

短時間で覚えられる?

1日30分2ヶ月で英語がペラペラ
なんて話も聞くがこれも疑問
実際は1年たってもなかなか話せない
という人が多いと思う。
ただ、ある程度は上達するし
何度も繰り返すうちに
少しずつ英語が聞き取れる
ようになっていくのだ。
諦めずに続けていきたい。

簡単な文法は覚えたい

感覚的に身に付けるのが大事だが
中学校で習った基本5文型など
簡単な文法は覚えていきたい。

週に1時間は英語に集中しよう!

1週間分を思い出す

空いた時間を活用するのもいいが
週に1時間位は英語の為に時間を作っている。
そこで
1週間の間に覚えた
単語や文法の類似語などを調べるのだ。
逆に
1週間で覚える予定の
単語や文法 その類似語を調べる。
そのときは、すぐに忘れるが
何度も聞いているうちに身に付いてくる。
ただ、何となく英会話を聞くよりも
効果的と思う。


喫茶をしながら英会話
(集中もできる)

 



 

英会話教材の選びかた

英会話教材を比較する

語学留学・ホームスティー

英語の仕事で留学資金

英会話をはじめる

何故 英語が話せない?

英会話のはじめかた